萌えと燃えの日記。

アニメ、漫画、美少女ゲームの感想、レビューを書く日記のはず
 戯画『 Xross Scramble 』おうえんバナー企画参加中♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こ、こ、これは

ネオアームストロング・サイクロンジェット・アームストロング砲

じゃないか!! 完成度高いな、おい

非常にマテ!!




冒頭の一発ネタも終わったことですし、感想に行きますか。

高校生になっても子供の頃のように無邪気に雪合戦などをしたりして遊ぶ姿や、コタツに入ったり、食べものことを思い、にへら顔になる宮子(CV:水橋かおりさん)やその他のキャラクターの表情や全体的にゆるゆるとした雰囲気の中にも少し笑える話になっていて、視聴していて魅力的なキャラクターたちによって描かれるゆるゆるとした物語に癒され、そして笑えてと良い作品になりそうだなと思えるほど好印象な第1話でした。

あとは総監督が「ネギま!?」「ぱにぽに」の新房昭之監督が担当されているためか、個人的にそのキャラクターが映っていないところで会話させてみたり、いろいろなカメラワークがとられていたりと演出も好印象でプラスでした。

キャストに関しては

ゆの:阿澄佳奈さん
宮子:水橋かおりさん
ヒロ:後藤邑子さん
沙英:新谷良子さん
吉野屋:松来未祐さん

とゆの役の阿澄佳奈さん以外の方は好きで知っている方ばかりなので、個人的には嬉しいキャストでした。

失礼ながらこの作品のネトラジぐらいのことでしか知らなかったゆの役の阿澄佳奈さんには可愛いお声をされているので期待。

http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2007/01/1_855d.html
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
感想
このアニメで一番最初にしゃべったのが原作者の蒼樹うめ先生なのでした。最後に提供バックでヒロユキさんVerひだまりスケッチが見れたことがうれしかったっす。
2007/01/12(金) 15:41:43 | URL | ポソプス #-[ 編集]
ポソプスさん、コメントありがとうございます。

>このアニメで一番最初にしゃべったのが原作者の蒼樹うめ先生なのでした。

コメントを読ませて頂いた後、EDのキャスト欄をチェックしてみたら、そうでしたので驚きました。

>最後に提供バックでヒロユキさんVerひだまりスケッチが見れたことがうれしかったっす。

ヒロユキさんVerひだまりスケッチは、
キャラクターの描き方がアニメよりもレベルが高くて、
綺麗で且つ可愛いかったです。
ヒロユキさんファンの方にとっては嬉しいことだったでしょうかね。
2007/01/12(金) 17:08:52 | URL | satosi #NwqzF3Bo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。