萌えと燃えの日記。

アニメ、漫画、美少女ゲームの感想、レビューを書く日記のはず
 戯画『 Xross Scramble 』おうえんバナー企画参加中♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ストーカーをするからださん、その目線の先にいるのは果たして誰?


(マテマテ

と冗談は置いておいて感想に行きますか……




今回はからだと徹允がからだ探しを目的に一緒に歩いていたわけですが、その間にからだに対する徹允の思いやりなどの好意が描かれていて、いなくなった自分を心配する人がいるというのは良いなと思いましたね。

同時に、今まで徹允サイドのお話って描く必要があるのか?と思っていましたが、今回からだと徹允が共に歩いている際に、過去の回でからだがいなくなって祭りの際にからだを探していたなどと、からだに話す徹允というのがあって、何か繋がった感じがして今まで描いた意味があったんだなとその繋がりに感心しましたね。

繋がりといえば、手紙を出そうとしていた琴美と椒子が出会って、手紙を出し終わったあと、琴美が「手紙が良いのよ」と話したのを聞く椒子という、その時は特に何も意識していなかったことが、最後からだが徹允に思いを伝えるためにどうしたら良いかと悩んでいたところに椒子が手紙かなという繋がりに気づいたときは上手いなと感嘆しましたよ。

あと毎回書くと思いますが、今回も音楽の演出が良すぎでした。

あとは

笑顔のからださん可愛いよからださん

クリスピー網野ってどんなネーミングセンスだwww

ってことで終わりますかね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。