萌えと燃えの日記。

アニメ、漫画、美少女ゲームの感想、レビューを書く日記のはず
 戯画『 Xross Scramble 』おうえんバナー企画参加中♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



今回は子供の頃、他の子供たちと素直に遊べなかった椒子が、身体が小さくなった今遊ぶというのを描いて、そのことが椒子が願い石に願ったであろう事柄と後々繋がるのかなと思いました。

第1話の感想でも同じようなことを書いていたと思いますが、願いが叶ってしまったのはからだだけの願いにより叶ったのか?それとも二人の願いにより叶ってしまったのか?というあたりが気になるところ。

気になるといえば、新キャラの小清水亜美さんが演じる汐崎琴美が、どういう役割なのかも気になりますな。

それにしても椒子さん、子供相手に本気で怒り、少しずるい手を使ってまで鬼にしたりして、大人げないっていうか、子供じゃないですか(笑)

最後にからだのパジャマ姿に目を奪われた自分は変態だorz
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。