萌えと燃えの日記。

アニメ、漫画、美少女ゲームの感想、レビューを書く日記のはず
 戯画『 Xross Scramble 』おうえんバナー企画参加中♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


次回やっと巳屋本いろは@宮崎羽衣さんの出番来る?

今回ラストで顔を出してまともに喋ったいろはの声はういういがやっているとは思えないぐらい、どちらかという低い声ですな。

ういうい、あの可愛い高め以外の声も出せたんですねってことで自分の中のういういの凄さの認識がアップしましたよ。





今回も原作にあったお話でしたが、いろはの登場を急ぐためか順番を変えてきましたね。いろはの登場は早く来て欲しいので、この順番変更は嬉しいですな。

今回のお話は、相変わらずのもも子の妄想の暴走っぷりに対する孝士の態度と、今回は北極熊に対しても無敵な力を示すもも子の姿には、部分、部分で笑わせてもらいました。

第1話が終始笑っていた内容だったので、第2話では部分、部分でしか笑えなかったので、微妙と思っていましたが、今回も部分的ですが笑えてと、よくよく考えたら安定した笑いをとっているからこの作品は凄いという認識に変更されましたよ。

まあスクランと一緒で視聴する分には面白いですが、感想は凄く書きづらいですな。



最後に↑のサファリバス、金網も鉄柵もついてなくておかしくないですかね。

だってこれだったら窓を割られて襲われまくりですよ

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。