萌えと燃えの日記。

アニメ、漫画、美少女ゲームの感想、レビューを書く日記のはず
 戯画『 Xross Scramble 』おうえんバナー企画参加中♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ストーリーは前回師匠たちをだすために話の構成を変えたので無理矢理繋げた感がありましたが、今回は普通に良かったのではないかと思いました。



美羽と秋雨の修行を同時並行にすることによって一週間で強くなったという説得力が多少は増したと思いますので、この構成は悪くないと思いました。

話自体は前回変わったぶんを今回上手く原作通りの話の道筋に軌道修正したという印象がありました。




そして兼一と大門寺の格闘シーンは見せ方を工夫していると思いますし、動きも悪くなかったと思うので、最近の格闘アニメの中では良い格闘シーンの方ではないかと思いますね。



予想はしていましたが、普段はヘタレボイスの兼一が、今回弟子に入るときに一瞬格好いい方の関さんボイスが聞けたので、自分にとってプラスですわ。

あのギャップはいい。

それにしても



しぐれが映るときに一度太もものカットを映して、全体像を映したスタッフやりますな(本当かよ)

そして能登さんボイスでボクというのは破壊力がありますな。

能登可愛いよ能登
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。