萌えと燃えの日記。

アニメ、漫画、美少女ゲームの感想、レビューを書く日記のはず
 戯画『 Xross Scramble 』おうえんバナー企画参加中♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回の方が前回よりも普通に面白かったです。

本編よりもコメディパート的なところがですがね。

これなら視聴にも耐えていけそうです。

でも原作は既読済みなのであらすじにはほとんど触れません。



カズキの携帯を勝手に見てエッチと言われて、クラスの女子に岡倉くんはエッチなんだと言われていたのには笑った。

原作でもあったけどやっぱり笑ったな。

まあそういわれても勝手に人の携帯を見たから自業自得ですな。



ちょwww六舛、読心術使えるってお前何者だよwww

多分F○I、C○A、N○Kの諜報員か何かだな(マテ



斗貴子さんが階段を上っている時に目をそらして赤くなっていたカズキには笑った。

斗貴子さんのスカートの中の絶対防御は流石というぐらい、本当に見えそうで見えない焦らしプレイのようでした(マテ

だが、それがいい!←変態だ(ォィ

ということでその焦らしプレイを味わいましょうということで作ってみた(死)→こちら



カズキのランスの名前を考えるところでの、カズキのネーミングセンスと、それに怒る斗貴子さんには笑った。

カズキ1番目とか普通に武器の名前長すぎるよ

斗貴子さんのあの表情は最高ですわ。




カズキの恋人と勘違いされて怒る斗貴子さん

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

普通に恐かった。

そりゃみんな土下座するわな(ぇ




ちょwwwカズキと斗貴子さんの関係は兄妹って無理があるだろwww

何故か息の合っている二人と、混乱しているまひろの表情には笑った。

それにしてもまひろは平野綾さん効果なのか原作の時よりも可愛く思えるなあ。

最後にパピヨンに関しては個人的には結構声が合っているなと思いました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。