萌えと燃えの日記。

アニメ、漫画、美少女ゲームの感想、レビューを書く日記のはず
 戯画『 Xross Scramble 』おうえんバナー企画参加中♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【アニメ】 かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~ 第8話 「見ているだけが・・・」 (キャプ感想)





今回は若干出番が少ない気がしましたけどあゆきメインの回。

今まで特に出番がなかったあゆきを取り上げたこと自体は良かったと思いましたが、あゆきがはずむに好意を抱いているが、自分は見ているだけで満足という立場を取っていること以外はあゆきについて語られていなかったのがちょっと残念でした。

今回見ていて一番思ったのは、あゆきは好意を抱いているが、自分は見ているだけで満足という考えになった経緯やらの根底の部分が気になりました。いつか語られるといいのですが、まあアニメでは語られることはないかな。




メインの三角関係はとまりとやす菜が仲が良くなって、良好な関係なようで見ていて微笑ましいですね。

最後に恒例の




はずむかわいいよはずむ(≧∇≦)

俺もはずむたんと肝試しやお化け屋敷に行きたいなあ

だってさあ、一緒に行ったら怖がるはずむたんが抱きついてきて、抱きついてきた場所に胸とか当たるんですよ。良くないですか?


そして、あわよくば暗いことをいいことにあんなことだってヤレルかもしれないですし(死)

かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~ 1
かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~ 1あかほりさとる 桂遊生丸 中西伸彰

バンダイビジュアル 2006-04-26
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


投稿者:satosi
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。