萌えと燃えの日記。

アニメ、漫画、美少女ゲームの感想、レビューを書く日記のはず
 戯画『 Xross Scramble 』おうえんバナー企画参加中♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【アニメ】 灼眼のシャナ 第21話 「遠ざかる想い」 (キャプ感想)





ヴィルヘルミナの調教縛りプレイを受ける悠二きゅんだったが調教が嫌になったのか自力で包帯を切断。




縛られたために苦しんで座り込んでいる悠二きゅんを見下ろして

「反抗するなんて調教が足りないのでありますか。それならもっと厳しく調教するのであります。」

とヴィルヘルミナは言い放ち再度包帯での調教縛りプレイをしようと包帯で悠二きゅんを捕らえようとすると




刀一閃

刀を持ったシャナたんが

「悠二は私のモノだから渡さない!!」

と言いながらヴィルヘルミナに刀を向けるのだったが




シャナたんの思いが通じたのかヴィルヘルミナは

「今日のところは許してやるのであります。」

と言って去るのであった。




ヴィルヘルミナが去った後、悠二きゅんはシャナたんに

「助けてくれてありがとうシャナ」

と言うとシャナたんは

「礼なんていい、悠二は役に立つから助けただけ」

と言いながら悠二きゅんにお礼を言われて照れるのであった。

そんな二人を木の陰から見つめる吉田さん




シャナたんと一旦別れた悠二きゅんは次は吉田さんとの待ち合わせの場所で待っていた。しばらくすると吉田さんがやって来て悠二きゅんに

「どういうこと私という彼女がいて他の女の人と仲良くするなんて」

と言ってそれがきっかけで口論になる二人

そこへ




竹刀と鉄バットを持ったやばそうな男二人組みが

「そこの口論しているカップルのお二人、この御札10万円で買わない?二人の仲が良くなる効果もあるよ」

と言ってきたので悠二きゅんと吉田さんは危ない雰囲気を感じて平和的な方法で解決するのであった。



いろいろとあって家に帰ってきた悠二きゅんは欲求不満のためかシャナたんが着ていた浴衣を見つめてハァハァするのであった(マテ



時は同じくしてそんな悠二きゅんを見てハァハァするへカテー(ヨリマテ




翌日仮面を付けたために自制が効かなくなったヴィルヘルミナが再度悠二きゅんを我がモノにしようと包帯を伸ばすが

手刀一閃

誰かの邪魔が入る

その人物は




「悠二きゅんは俺のもの」

と言い放つシュドナイだった。

ヴィルヘルミナから悠二きゅんを救ったシュドナイは悠二きゅんに迫るが

「僕にはそんな趣味はないんで」

と言われて悠二きゅんに一度は逃げられるが



姿を変えて悠二きゅんを捕らえて飛んでいってしまうのであった。

果たして捕らえらた悠二きゅんの運命は?



次回予告からして悠二きゅんはへカテーとお楽しむようですな(マテ

と戯言はいいとして感想にいきますかね。




シャ、シャ、・・・シャナたんが刺されたーーーーーーーーーーーー!!

このシーンではマジで心配しましたね。だって貫通してかなりの血の量を出して倒れましたからね。



まあ次回予告では何か元気そうなので良かった。

今回はシャナの悠二に対しての思い、ヴィルヘルミナの信頼との間での葛藤や思い悩んでいるという心理描写がきちんと描くことができていて良かった。

あとは悠二が鈍すぎかなと思いましたね。

今回見ていて一番思ったことがヴィルヘルミナの仮面いらなくねぇと思ったのは秘密(笑)

まあ何にせよラストバトルになりそうなバル・マスケとのバトルの行方と捕らえられた悠二がどうなるか気になるところ。


灼眼のシャナ 特典イラスト集"焔″付き
灼眼のシャナ 特典イラスト集
メディアワークス 2006-03-23
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


感想のはずなのに戯言の方が大きくウェイトを占めているのは仕様です(ォィ

投稿者:satosi

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
バルマスケってバル・マスケって言うんですね~。
バルマス家かと思ってましたw
2006/03/02(木) 18:40:50 | URL | レモンな24 #k9MHGdfk[ 編集]
レモンな24さん、コメントありがとうございます。
>バルマスケってバル・マスケって言うんですね~。
バルマス家かと思ってましたw
OHPで確認する前までは自分もバルマス家と思っていましたよw
2006/03/03(金) 01:21:31 | URL | satosi #8efRrEo.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。