萌えと燃えの日記。

アニメ、漫画、美少女ゲームの感想、レビューを書く日記のはず
 戯画『 Xross Scramble 』おうえんバナー企画参加中♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日9/29は異常にギャルゲーが発売しますね。

さて自分が注目している作品を挙げてみると

いな☆こい
魔法、ひとつくださいな。
PP -ピアニッシモ-
こんな娘がいたら僕はもう…!!
BALDR BULLET ’’REVELLION’’
おたく☆まっしぐら
AYAKASHI H
めがちゅ!
CooL !! ~強娘純恋歌~
Silvery White ~君と出逢った理由~
SNOW ~Plus Edition~
絶対領域っ!

上記のような感じ。

でもいくら何でも多すぎなので絞ると

おたく☆まっしぐら
PP -ピアニッシモ-
BALDR BULLET ’’REVELLION’’
こんな娘がいたら僕はもう…!!
AYAKASHI H
Silvery White ~君と出逢った理由~
SNOW ~Plus Edition~

上記のような感じです(まだまだ多すぎ)

この中でも期待しているのは「おたく☆まっしぐら」「BALDR BULLET ’’REVELLION’’」「こんな娘がいたら僕はもう…!!」「Silvery White ~君と出逢った理由~」

あたりですかね。

その中でも「Silvery White ~君と出逢った理由~」は発売日に合わせて体験版をプレイしてみましたが、日常パートの面白さ&雰囲気からシナリオが良作の予感(当てになるのかよ)

他の3つの作品はどこかの雑記で書いたから良いか。

ちなみにAYAKASHI Hも体験版プレイしてみましたが、確かにエロかったけれど、あまりエロは求めていないから(ぇどうするかという感じです。

それにしてもPP -ピアニッシモ-はすでに攻略サイトが公開されていて、フラゲ組は早いなあと思いましたね。

あと余談としては当初は終末少女幻想アリスマチックも入っていたのですが、発売日延期により減りましたな。延期したのは残念ですがある意味正解だったかも(ぇ


さーてまだ先週発売した「機械仕掛けのイヴ」「故郷の詩」完全クリアしてないからどうするかな……とりあえず「故郷の詩」は放棄するかな(コラ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。