萌えと燃えの日記。

アニメ、漫画、美少女ゲームの感想、レビューを書く日記のはず
 戯画『 Xross Scramble 』おうえんバナー企画参加中♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アルルゥの安否が気になる今回は普通に面白かったかな。




トゥスクルに侵攻するハウエンクア率いるアブ・カムゥ隊を、迎え撃つオボロたちだが、勝てるはずもなく一時撤退するのであった。

ここでオ、オ、オボロの剣がオボロボロボロといわんばかりに折れたと思ったのは言うまでもない(ぇ




一時撤退したトゥスクル軍だが今度はハクオロさんの策により攻撃してハウエンクアを驚かせるが、これも効かずに撤退。

合戦なのにただ単調に戦うのはどうだろうと思っていたので、策を用いて戦うというのは良いなと思ったので、このシーンはあって良かったかな……まあ効かなかったですけどね。

この時攻撃を喰らって焦っていたハウエンクアには笑った。

実際、策を用いれば倒させないことはないんじゃないと思ったのは秘密ですがね……例えば単純に深く掘りまくった落とし穴とか……ってまあそんな時間なかったか。




今度はハクオロさんが敵を食い止めるためにハウエンクアのアブ・カムゥと戦うことに、その戦いの間にハクオロさんの記憶が少し戻って隙だらけになってピンチに……。

ここで記憶を思い出すというのは、時間的な問題なのか、それともアレにもたらされたアブ・カムゥと接触したことがきっかけなのか気になったかな。




ピンチに陥ったハクオロさんを救ったのはアルルゥ&ムックルであった。

ハクオロさんを救うために戦うアルルゥ&ムックルであったが、ハウエンクアにより吹っ飛ばされて、アルルゥにハウエンクアの一撃が当たる。

そして、吹き飛ばされたアルルゥから流血が見られ、アルルゥが死んだ?ことを確認したハクオロさんは叫ぶのであった。

そして自分を含めた全国何万人のアルルゥファンも「アルルゥーーーーー!!」と叫ぶのであった(ぇ




叫ぶハクオロさんを踏みつぶすハウエンクア。

それを見て叫ぶエルルゥ。

ハクオロさん死んだと思っていたら、踏みつぶした所からハクオロ?が出現。

ハクオロ?と銘打ちましたが、後々の経過を見ているとあの怪物?はハクオロさんが変化した姿みたいですな。




そして、間に挿入されるある研究所での学者の会話とその顛末。

挿入されるってことは回想って考えられるわけで、過去の話と見て良いかな。




変身したハクオロさんはハウエンクアたちアブ・カムゥ隊を圧倒的な力で滅殺。

ここで「助けて、助けて、ママー、ママー」と逃げていくハウエンクアを見て笑っいていたのは内緒(笑)




再び挿入される過去のお話。

それはエルルゥが死んだアルルゥを助けるために「我に汝のすべてを捧げよ。その身体の髪一本、血の一滴に至るまで、その汚れなき無垢なる魂、汝のすべてを我に差し出せ」という忌まわしき契約を結ぶというもの。

過去にハクオロさんとカルラが同じ条件のウィツァルネミテアの契約?を結んでいたのと同じ条件の契約をエルルゥとハクオロさん?は過去に結んでいたということになるのか。




そして、再び今に戻ってみると死んだ?はずのアルルゥが生き返って目を覚まして、怪物を見てお父さんと呼ぶことを聞いて驚くエルルゥ。

何故アルルゥにはあの怪物に見える生物をお父さんと理解できるのか不思議ですな。




ハクオロさんは自分の腕が怪物のままだった夢をみていた後、目を覚まして、アルルゥの無事&クンネカムンの脅威が去ったことを知る。

このあとハクオロさんがどう行動するか気になりますな。

今回はなんにせよアルルゥが生きてて良かったですよ。


おまけ?


顔の一部がプライバシー保護のように上手い具合に隠されていたオボロが不憫すぎて全米が泣いた(ォィ



web拍手を送る
←要望、質問、意見、ネタなど何でもお気軽にどうぞ(^^/(¨)&コメントを頂けると(^O^)ウレシーー!!と喜び&やる気がアップします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/08/29(火) 15:46:55 | | #[ 編集]
未公開ということで名前は一応伏せておきますね。

トラックバックありがとうございますm(_ _)m

こちらこそ今後よろしくお願いします。
2006/08/29(火) 15:53:44 | URL | satosi #4cdyejRQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。