萌えと燃えの日記。

アニメ、漫画、美少女ゲームの感想、レビューを書く日記のはず
 戯画『 Xross Scramble 』おうえんバナー企画参加中♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
倭寇と国防軍に攻撃されて追い詰められた仁たち一行。そこで丈は仁と沙那を逃がすために囮としてグラディエーターを付けて国防軍と戦うのだが、その隙に仁と沙那が乗っていたコンテナカーは倭寇に連れ去られて行って……




前回襲われて丈の出撃というところで、終わったので今回は国防軍を丈が倒すという戦闘シーンがあったわけですが、戦闘シーンのクオリティー自体は高いと思うのですが、丈が一方的に倒してしまっているのでいまいち盛り上がりに欠けるわけで、見ていて楽しいとあまり思えないのですよ個人的にはですが。

まあ次回はファントムが襲ってくるであろうから、元ファントムVSファントムという戦いがあると思うのでそれに期待というところです。

それにしても、丈が戦っている間に仁と沙那は倭寇に連れ去られて行き、丈はその間に襲ってきた国防軍を全滅させるっていう展開は、丈一人で国防軍を全滅させたので、囮にならずに仁も共に戦って全滅させてから悠々と逃げれば良かったんじゃないという感じで微妙でした。

今までの流れから、倭寇と仁たちは沙那を絡んだ利害関係で手を組み、それに対してファントムは沙那奪還と裏切り者抹殺のために敵対&ドレイクと敵対している国防軍との戦いという流れになりそうなヨカーン。

そして、「ヴィーナス」と呼ばれる沙那にはどんな秘密があるのか、そして敵を倒す度に泣いている丈の涙の訳はというあたりが気になりますな。


それにしても



「ん~、こいつは良いロリじゃないか!!」



「俺のロリじゃなくて、沙那はお前には渡さないからな」

(ロリッ娘は怯えているようだ)

とか



「ふ、ふふん」



「ど、どうしようってのよ……へ、へんなことしようとしたら大声出すからね」

(ロリッ娘は後ずさっているようだ)



「あいにくそういう趣味があるんだ」

とかいう展開だったら神キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!だったのに(マテ

というよりも「あいにくそういう趣味がないんだ」と言っていたことからして、初めからそういう流れで書いていたんだろうなと思うので上手いな(ォィ



う~ん、どうみても14才には見えないですな。もっと低い年齢にしかってまったくもってコイツは(;´Д`)スバラスィ ...ハァハァなロリだ(コラコラ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。