萌えと燃えの日記。

アニメ、漫画、美少女ゲームの感想、レビューを書く日記のはず
 戯画『 Xross Scramble 』おうえんバナー企画参加中♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回はツバサクロニクル 第25話 「究極のゲーム」の感想を書きます。



小狼はついに「緋炎」を抜いたコレ(。_。)q




今日の黒様の名言

「命を張って生きてねぇ奴に、人の生き死にを扱う資格はねぇ、例えそれが夢の世界でもだ」

マジで黒様かっこ良すぎ、毎回何気に名言残していて漢として凄い!!



「元気でね、サクラ」



「うん♪」



「諦めない、強くなる、もっと!」



「おう!」

サクラと護刃、小狼と龍王のお別れのシーンでは友情って良いなあと思いました。

フェアリーパークのキャラがバグっていたシーンは結構不気味に思ったのですがそれは私だけですか?

ついに「緋炎」を抜いた小狼が星史郎さんに挑む所は前回白熱したバトルを期待していだけに星史郎さんが逃げてバトルのシーンが描かれていなかったので少し肩透かしを食らった気分でした。

しかし、後半の黒さまの名言シーンも描かれていて、サクラと護刃、小狼と龍王のお別れのシーンでは友情が描かれていて良かったと思う。

とうとう次回で最終回ですね、少しさびしいです。

展開がどうなるかまったく予想できませんが、勝手に今後の展開を予想すると次回予告でのサクラの願いというのがみんなと旅を続けるという願いで次回作に繋がるという感じで終わるというのが私の予想です、というよりも願望。

次回は第26話(最終話)「最後の願い」です。

投稿者:クロのシエル
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。