萌えと燃えの日記。

アニメ、漫画、美少女ゲームの感想、レビューを書く日記のはず
 戯画『 Xross Scramble 』おうえんバナー企画参加中♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
苺ましまろ 第11話 「初雪」 (キャプ感想)

舞-乙HiMEと最初の15分かぶっていたのが痛かった


今回は前半の紙相撲をしているときの千佳の太の
シーンで一番笑った。

美羽が千佳の太を通して千佳の悪口を言っている
のは笑えたし、アナが何気に相撲に詳しいのがば
ればれなのに否定している姿も笑えた、きわめつ
けは茉莉の「ごっつぁんです」の発言にツッコミ
を入れたいのに笑いをこらえながら我慢している
千佳の姿はさらに笑えた。

後半は銭湯に行く話だったが前半ほど笑えなかっ
たが



上のシーンのマジ出島、ぶっーーー!!は笑えた



最後は雪が降ってなにか良い話風に締めた。

あのレストランでも被害受けていたおじいさん
は今回も被害を受けていてかわいそうだったな。

次回で最終話か、安定した笑いを毎回とってい
ただけに終わるのは残念だな。

投稿者:satosi
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。