萌えと燃えの日記。

アニメ、漫画、美少女ゲームの感想、レビューを書く日記のはず
 戯画『 Xross Scramble 』おうえんバナー企画参加中♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガンパレード・オーケストラ 第1話 「初陣」 (キャプ感想)

前作ガンパレード・マーチは未視聴
予備知識まったくなしでの視聴。



見た後すぐの印象は微妙な作品という印象。
第108警護師団のメンバーそれぞれは
個性あふれるキャラクターになっていて、
今までのロボットものの主人公は大抵が
男でパイロットであったのに対して
主人公が女性指揮官というのは斬新な設定とは
思うが、基本的にほとんどの視聴者はそんな設定
を望んではいなく男でパイロット視線で物語を
見ていきたいと思っていると思われる。



それに加えて個人的にキャラデザ・メカデザ
に魅力を感じることはなくどちらかというと
好きではない、そして、メカはCGなのに幻獣
はCGでないというのに違和感を覚えた、アク
ションシーンも微妙の一言であった。

だがOP・EDテーマ曲は良い曲で豪華声優陣
だと思った。

今回はまだ一話ということもあるので
これからの展開に期待しつつ次回も引
きつづき視聴する。

次回は第2話「アウトブレイク」

投稿者:satosi
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/10/06(木) 05:09:45 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。