萌えと燃えの日記。

アニメ、漫画、美少女ゲームの感想、レビューを書く日記のはず
 戯画『 Xross Scramble 』おうえんバナー企画参加中♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Navel新作『Tick! Tack!』を応援しています!

プレイしていたNavel新作「Tick!Tack!(チック!タック!)」をプレイし終わったので感想を書きたいと思います。


クリアした順番はネリネ→Nerine(ネリネ赤ver)
→ねりね(ネリネ少女ver)→アイ→セージの順です。

最初がネリネで最後がセージというのは狙ってやりました。

でプレイした感想を書いていくとして、
まずTick!Tack!の評価をつけてみると
★★★☆☆ (エロさだけなら★★★★☆)
三つ星です。

まあ、あくまで私の勝手な評価なので気にしないでください。

何故三つ星という評価になったかというと
基本的にストーリーが薄くゲームボリュームが
少なかったためです。

しかし、SHUFFLE!よりもHシーンが増えていて
巫女さん服、メイド服、スク水、屋外、お風呂、
放尿といったいろいろなシチュエーションもあって
CGの質も上がっていて良かったと思う。音楽は
SHUFFLE!と同じぐらいのレベルだったと思う。

個人的にはシナリオの中ではネリネルートで
登場するリコリスが登場するシナリオが好きでした。
あと意外と攻略キャラではないけどサイネリアの
自慰シーンが印象に残っています。

セージ:青山ゆかり=鉄乙女(つよきす)
アイ:三村祥子=藤枝保奈美(月は東に日は西に)
ネリネ:松永雪希
フォーシベイ:司馬嵯峨之=森川智之
サイネリア:赤白杏奈
バーク:健ヤマト=檜山修之
麻弓=タイム:香取那須巳=神宮寺まりも(マブラヴ)
緑葉樹:小池竹蔵=荻原秀樹

最後にこのゲームの全体的な印象を書くと
ネリネのアフターストーリー+α(セージ+アイ)
っていう印象を受けました。

投稿者:クロのシエル
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。