萌えと燃えの日記。

アニメ、漫画、美少女ゲームの感想、レビューを書く日記のはず
 戯画『 Xross Scramble 』おうえんバナー企画参加中♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は地獄少女 第1話 「夕闇の彼方より」の感想を書きます。


あらすじ(公式HPから引用)
クラスの募金を失くしてしまった真由美。クラスメイトの亜矢が助けてくれてその場は難を逃れたが、この日から亜矢と真由美のつらい主従関係が始まった。追い詰められた真由美は「地獄通信」の噂を耳にする。

というあらずじで、内容のほうに触れて書いていくと追い込まれた真由美@植田佳奈が一度は地獄通信に送信しようとするが、しないでさらに亜矢@川上とも子に追い込まれてついに地獄通信に送信するという展開によって真由美が亜矢に徐々に追い込まれている描写がきちんと描かれていたことによって真由美の自殺したくなるほどのつらさと亜矢が恨まれて死んで地獄に送りされてもしょうがないことをした人間であるということを表現できていて良かったと思う。

しかし、一つだけ不満点がある、それは何故、真由美があそこまで亜矢にいじめれたのかというのが描かれていない点である、そのことが少しでも描かれていたらもっと良いシナリオになっていたのではないかと思う。



「いっぺん、死んでみる?」

という感じで結果としてあいの力によって亜矢は死んで地獄に送られて



真由美は明るい感じに戻ったのですが、
「人を呪わば穴二つ。相手を地獄に送る代わりにあなたの魂も死後地獄に行く事になるわ、それでもいいの?」
の契約の印が刻まれてこれから死後地獄にいくということを背負いながら生きていかなければならなくなってしまって結局はただの被害者であった真由美が救われていなくて「地獄通信」の存在の意味がわからなかったのですが、亜矢は死んで地獄にいったが、真由美は死後地獄に行く事になるが亜矢よりもそれが幸せな人生かどうかは別として長く生きられるという点があるので「地獄通信」の存在の意味はあると納得しました。

結局はハガレンの等価交換と同じで何かを代償にしないと、何も得ることはできないのかなとも思いました。

作画、音楽、脚本など全体を通してクオリティーの高い作品になっていて、私はこういうシリアスフィクションストーリーは好きですが、このアニメが万人受けするかどうかは別問題だなと思いました。

次回は第2話「魅入られた少女」です。

投稿者:クロのシエル
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
キャプ感想、楽しく読ませていただきました。
枚数が少ないながら、印象的なシーンを選出されていて、イイですねw読みやすいです。
この度、勝手ながら当ブログにリンクを貼らせていただきました。
そのお知らせにあがった次第です。
ご許可いただければ幸いです。
2005/10/08(土) 13:58:52 | URL | 神瀬ゆう #-[ 編集]
神瀬ゆうさん、こんばんわ
コメントありがとうございます。
>キャプ感想、楽しく読ませていただきました。
楽しく読んでもらえて幸いです。
>枚数が少ないながら、印象的なシーンを選出されていて、イイですねw読みやすいです。
基本的に記事を書くスタイルは気分によってバラバラに書いているので今回読みやすかったということを書いて貰えて嬉しいです。
>この度、勝手ながら当ブログにリンクを貼らせていただきました。
そのお知らせにあがった次第です。
ご許可いただければ幸いです。
リンク&連絡ありがとうございます。
リンクしてもらえて光栄です。
なので相互&巡回ブログ様に加えさせてもらいました。
これかもいろいろとお世話になると思いますがよろしくお願いします。
2005/10/08(土) 15:04:59 | URL | クロのシエル #8efRrEo.[ 編集]
TB、ありがとうございます。
 私は、30分の収録時間の中では、かなりのリアルさで「イジメ」シーンを描いたと
思っております。この作品って感じでは、アニメで表現されていない所で
相当、イジメを受けている印象は受けますね。その為にいきなり放課後に呼び出し、
頬を赤くしたり、目の上を腫らしたりしている時間の流れを演出できたと思っております
絶え間なくあのアニメ内では時間が流れているので、初めは違和感を感じましたが
よく観ていくとそんな風に感じられました。
2005/10/08(土) 19:26:40 | URL | 斑目 晴信 #-[ 編集]
斑目 晴信さん、コメントありがとうございます。
>30分の収録時間の中では、かなりのリアルさで「イジメ」シーンを描いたと
思っております。
30分という限られた時間の中に確かにリアルないじめシーンが描かれていたと私もそう思います。そのために濃い内容に仕上がったのではないかと思いました。
>絶え間なくあのアニメ内では時間が流れているので、初めは違和感を感じましたが
よく観ていくとそんな風に感じられました。
私も初めは違和感を感じましたが、オムニバス形式で30分という限られた時間で完結させなければないということがあるのであの演出で正しかったと思っています。
2005/10/09(日) 04:55:15 | URL | クロのシエル #8efRrEo.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。