萌えと燃えの日記。

アニメ、漫画、美少女ゲームの感想、レビューを書く日記のはず
 戯画『 Xross Scramble 』おうえんバナー企画参加中♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガンパレード・オーケストラ 第2話 「アウトブレイク」 (キャプ感想)



↑が今回みたあとの俺の心境orz
(本当に好きな方は続きを読まないことを推奨します。)

前回は一回目ということであんな感じかなと思って
いたけど今回はもっとひどくなっているって・・・・・

誰かこのアニメの良さを教えてください
ただし・・・・




OP・EDテーマ曲がかなり良い曲であること



豪華声優陣であること



ハードボイルドペンギン@若本規夫が良いことを除いて

今回最後に石田咲良(いしださら)の昔の友人のたまきを救出したために村田彩華(むらたさいか)が怪我を負ったのを菅原乃恵留(すがわらのえる)と渡部愛梨沙(わたなべありさ)が咲良を攻めるシーンがあったけどこのシーン見たときバカって思いました。

まず彩華が怪我を負って恵留が叫び声はあれは明らかに騒ぎすぎだろう、軍人のクセにあれぐらいの怪我で騒ぐなよなとまず思った。

次に彩華が怪我を負ったのは咲良が個人的な感情でたまきを救出したせいと恵留と愛梨沙が怒っていたけどその行為自体が意味不明。ならお前らはたまきを見殺しにしろとでも言っているのか、そっちの方が非常識だろう、どっちが個人的な感情をむき出しにしているんだと思った。

っていうかさあアニメだからこんな軍がありえないのは分るけどこの軍はありえなさすぎるぐらい使えなさすぎだろう。しかも、別に悪くない上官には個人的な感情で逆らうし。

前作は知らないが今作は現時点では燃えもないし萌えもなくてどうしようまない作品に感じるんだけどこれから良くなるのか。

次回は第3話「遠すぎた橋」

投稿者:satosi
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/10/12(水) 18:45:40 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。