萌えと燃えの日記。

アニメ、漫画、美少女ゲームの感想、レビューを書く日記のはず
 戯画『 Xross Scramble 』おうえんバナー企画参加中♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラムネ 第3話 「ちっちゃなイトコと花火」 (キャプ感想)

Navel Official Websiteへ

仲里ひかり@友永朱音=セージ(Tick! Tack!)
キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!



Amazon.co.jpへ

ボイスはセージの方が近いけどまあ自分
的にはつよきすの乙女(鉄乙女)さんの
印象が強いですね。特に今回友坂健次@
谷山紀章に蹴りを入れていたシーンなん
て乙女さんがレオに蹴りを入れていた名
シーンを彷彿させましたし。

ってTick! Tack!とつよきすを知らない
人には分からない感想に今のところな
っていますね。




美幼女キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!
これでロリ属性の人を食いつかせる演出さすがだ(マテ


毎回幼い頃の回想を入れるのは決まりみたいですね。




七海って子供の頃からまったく変わってないように
感じますね。まあそこが彼女のポンコツぶりな訳で
すが、同時に良い所でもありますね。

この作品は夏のまったりとした田舎の
日常を描くことによって癒し効果があ
り七海のポンコツぶりが萌えを感じさ
せる言動でなかなか良い感じ。これか
らは他のキャラたちの言動にも期待し
たい。

←あんな幼なじみ欲しいなあと思ったら押すしかないじゃないか!!

次回は第4話「自治会長とごほうび」

投稿者:satosi

ラムネ 初回版
B00028EUN8
ねこねこソフト 2004-07-30
売り上げランキング : 184


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。