萌えと燃えの日記。

アニメ、漫画、美少女ゲームの感想、レビューを書く日記のはず
 戯画『 Xross Scramble 』おうえんバナー企画参加中♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
銀盤カレイドスコープ 第3話 「トリプル・トラブル」 (キャプ感想)


今回は今までの2話と比べてギャグは弱めでシリアスな感じだった。

今回も相変わらずタズサがピートと話していると独り言を話しているように見られて周りの人に変な目で見られるというコミカルな面はなかなか面白かったが今までの2話でも結構そういうシーンがあって慣れてきたから今までほど面白ろくはなくなってきた。




おそらく今回はギャグは弱めでシリアス重視だったなんだろうが肝心の演技シーンが今回はそこまで魅せる演出をしなかったのか、それとも元からこんな感じの演出でやっていくのかは分からないが見せ方が悪かったために迫力も感じなくて魅力あるようなものではないように感じた。

まあ今回はタズサとピート仲良くなっていくための過程を描くことがメインの回ならばあの演技シーンで多少仕方がないかなと思った。


次回は第4話「驚愕のフリープログラム」

投稿者:satosi

銀盤カレイドスコープ1 (完全限定生産)
B000BKDRJU高松信司 川澄綾子 吉野裕行

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2006-01-01
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
starトリノを先取り?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは!
突然なんですが
萌えと燃えの日記。 さんがうちに送ってくれたこの記事のTBが
うちの1000件目のTBだったんですっ!
ありがとうございます。
ホントただそれだけを伝えに来ましたw
これからもどうぞよろしくお願いします。
2005/10/25(火) 16:07:56 | URL | endlessspace #-[ 編集]
コメントありがとうございます。
1000件目のTBおめでとうございます。
ウチが送ったTBが1000件目のTBとは光栄です。
こちらこそこれからもどうぞよろしくお願いします。
2005/10/26(水) 23:16:49 | URL | satosi #QwDwBF.U[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。