萌えと燃えの日記。

アニメ、漫画、美少女ゲームの感想、レビューを書く日記のはず
 戯画『 Xross Scramble 』おうえんバナー企画参加中♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Fate/hollow ataraxia 初回版(DVD-ROM)
B000ANGXMG
TYPE MOON 2005-10-28
売り上げランキング : 1

おすすめ平均 star
star思い出になるゲーム
star作りこまれたファンディスク

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Fate/hollow ataraxia レビュー 
(ネタバレ有、PLAY時間約30時間で達成率100%でクリア)



★音楽

この作品のhollow(テーマソング)、 僕たちの未来(エンディングテーマ)が収録されたMaxiがオリコンのCDシングル(デイリー2005/10/28日付)のランキング3位になったということからも推測されるように音楽の質は高いように感じました。前作の音楽も使いつつ新作の音楽もたくさんあって音楽の面ではなんの不満もありません。

☆シナリオ

メインシナリオであると思われるアンリマユ&バゼット&カレンの話は最後は各地で他のキャラクターやサーヴァントが奮戦して盛り上げて結果として綺麗に終わったけど日常パートで描かれていてプレイヤー自身の視点だった衛宮士郎が最初は士郎だったのに最後はアンリマユにいきなり変わった感じがして感動しませんでした。

サブシナリオはサーヴァントの過去の話はどれも悲しくて感動できるような話になっていたし、日常を描いたものはどれも面白くて満足できる内容になっていました。ただし一つだけ不満点があり、それはイリヤとのHするシナリオがなかったのはイリヤが好きな自分にとってはかなり残念でした。

上記の内容からメインシナリオであると思われるアンリマユ&バゼット&カレンの話はなくて通常のFDのようにキャラの後日談やサブシナリオだけの方が今回あまり出番がなかったキャラクター(遠坂凛、イリヤ、アーチャーなど)の魅力も引き出せていて良かったのではないかと思った。

まあこの考えはあくまで個人的にこうしたらより良くなったのではないかと思っただけでFDとしては新たな試みをしたように感じたこの作品のシナリオはこのままでも十分面白かった。

★CG

前作とあまり質は変わらない感じで別に不満な所はなくゲームボリュームにあった量のCGであるように感じたので量に関しても不満な所はありません。個人的にはシナリオのあちらこらで見られたあのポンチ絵がアクセントになって良い仕事しているなあと感心しました。

☆おまけ

おまけ要素の壁紙は普段使いそうではないのでスルーしてミニゲームの風雲イリヤ城とトラぶる花札道中記はなかなか面白いです。特に風雲イリヤ城は初プレイの時には笑いました。そして、完成度の高いミニゲームだなと思いました。トラぶる花札道中記は自分がこいこいに弱いためか、もしくは宝具のせいでゲームバランスがおかしいためなのか微妙でした。

★総評

過去にプレイしたことがあるFDの中では一線をなすほどの名作という評価。
感動できるのはFate/stay nightの方が上だけど面白さとエロさならFate/hollow ataraxiaの方が上といった評価。
間違いなく買ってよかったと思わせる作品。

←間違いなく買ってよかったと思ったら押さないと黒桜によってジャプニカ復讐帳に名前が刻まれます(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。