萌えと燃えの日記。

アニメ、漫画、美少女ゲームの感想、レビューを書く日記のはず
 戯画『 Xross Scramble 』おうえんバナー企画参加中♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は地獄少女 第7話 「ひびわれた仮面」 の感想を書きます。

まずはじめに一言「今回は久しぶりに面白かった。」

☆閻魔あい@能登麻美子


今回、依頼者であった人物を調査したりと自分でかなり行動したいたのが印象的だった。


☆紅彩香@雪野五月


今回の依頼者と見せかけて実はターゲットだった。道理で依頼者にしては腹黒すぎると思っていたんだよなあ。

☆来島薫子


脇役と思ったいたら実は依頼者だった。可愛そうな子だなあと思った。

☆紅翠@滝沢久美子


今回のターゲットと見せかけて実は脇役だった。道理でいつもの黒さがなかったなあと思った。

今回は初めは紅彩香が依頼者なのだと思わせといて実はターゲットだったといったいつもと違ったどんでん返しの展開が面白かった。

しかし、もしどんでん返しの展開にするのなら、もう少し展開がばれないように彩香の腹黒さのを軽減して紅翠の黒さをもっと出せていればもっと面白くなっていたように感じました。

まあ、そう書きつつも今回は今までの回で一番面白かった。

←今回は今までの回で一番面白かったなら押すしかないじゃないか!!

次回は第8話「静寂の交わり」です。

投稿者:クロのシエル


地獄少女 1
B000C6DTFU大森貴弘 能登麻美子 水樹奈々

アニプレックス 2006-01-25
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。