萌えと燃えの日記。

アニメ、漫画、美少女ゲームの感想、レビューを書く日記のはず
 戯画『 Xross Scramble 』おうえんバナー企画参加中♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ナ・トゥンク戦完結ってことで、久しぶりに合戦らしい合戦が見れて満足でした。

あの合戦の囮になって、もう一つの部隊が本陣に突入といった戦術などがあってのあの雰囲気がたまらないですな。

後はカルラとデリホウライの姉弟関係が良かったですな。

でもそれよりも……



スオンカスのあまりの弱さに




「こいつは弱すぎじゃねぇか」



「話になりませんわね」



「私が来る必要あったのか」

という感じで噴きました。追い詰められても余裕みたいだったので、深読みしてまだ何かあるなと思っていただけに

ええええええええええええええええって感じでしたよ

まあ




カルラとデリホウライの姉弟関係とカルラとハクオロさんの関係を描きたかったと思うので、まあこれで良いのかな。

デリホウライを想うカルラを見ていたら、ますますカルラが好きになりましたよ。

そして、カルラの正体を知らないときにカルラのことを姉にどことなく似ているが、まるで正反対と言ってた時には、笑った。




あと今回の見せ場といえば、最近すっかりお笑い担当キャラになりつつあるオボロが、ユズハに置いていかれたため、ずっとユズハの側に付いていて、ユズハに嵌められて?お風呂にまで付いていこうとして慌てていたのには笑った。

オボロって意外とシスコンなのかな(って別に意外ではないか)

う~ん、最近測らずともユズハが腹黒に見えてきたのは秘密(笑)

久しぶりに書いてみたけど、どんな感じやら。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
太字の文斜体の文[絵文字v-3v-94色付きの文字:v-9]
2008/12/02(火) 18:25:25 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。