萌えと燃えの日記。

アニメ、漫画、美少女ゲームの感想、レビューを書く日記のはず
 戯画『 Xross Scramble 』おうえんバナー企画参加中♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よみがえる空 -RESCUE WINGS- 第4話 「大切な人」 感想

一宏はGWに休暇を貰ったにも関わらず、実家にも帰らずに、初仕事で救えなかった命のことを気にして、一人落ち込んでいた、そんな彼の所に恋人・めぐみがやってきて、金沢にデートに行くが・・・・。


今回の感想は「おえん」は「だめだ」という意味を知って、またひとつためになったということかな。

「おえん」という意味を先に示した後に、「おえん」という言葉を用いてのラストの救難隊メンバーの一宏いじめは見ていて一宏、可哀想だなと思いながらも笑えて、上手いなあと思いました。

過去の回想や小松をめぐみに案内する時に、挿入歌「CLOWN」やOP「明日をとめないで」を入れる演出は場面の切り返しを、表現する手助けになっていて上手い演出だなと思いました。

☆ちょっとした疑問

今回、一宏がめぐみに携帯をもらうシーンがありましたが、一宏が救難隊に所属しているにも関わらず携帯を持っていないということに疑問を感じます。

それはどんな疑問かというと、一宏は救難隊に所属していて、アラートの時に、呼び出されることもある訳で、もしその時にたまたま家にいないことも考えられるじゃないですか、それで連絡がとれなくて任務をこなす障害になっては問題ですので、いくら一宏が携帯嫌いとはいえ携帯を持ってないということには疑問を感じえませんでした。

それにしてもこの作品は、今放送中のアニメとは異なった路線を突き進んでいて、まるで30分ドラマを見ているようで自分にとっては新鮮で面白く感じています。

まあアニメじゃなくて1時間ドラマの1クールものとかでも良いような気がしますがね。

投稿者:クロのシエル

TVアニメ『よみがえる空 -RESCUE WINGS-』オープニング主題歌「明日をとめないで」
TVアニメ『よみがえる空 -RESCUE WINGS-』オープニング主題歌「明日をとめないで」美郷あき 畑亜貴 宅見将典

ランティス 2006-02-08
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。