萌えと燃えの日記。

アニメ、漫画、美少女ゲームの感想、レビューを書く日記のはず
 戯画『 Xross Scramble 』おうえんバナー企画参加中♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆BALDR BULLET ’’REVELLION’’ 本編クリア

しましたが、シナリオ内容どうこうというよりもシナリオボリューム短すぎ。

プレイ時間はだいたい4~6時間ぐらいで戦闘パートやHシーンを抜かして考えると、本編の長さは雀の涙程度ですよ。

もしBALDR FORCE EXEをプレイしていなくてBALDR BULLET ’’REVELLION’’を購入しようかなと思われている方は、BALDR FORCE EXEの方をお勧めしますよ。

ストーリー自体もなかなかですし、戦闘も若干BALDR BULLET ’’REVELLION’’よりも戦略の幅が広いですからって

まあそういう方がいるかはわかりませんがね。

後はサバイバルモードとかヘルモードなど残ってはいるけどあまり興味ないからなあ。


☆PP -ピアニッシモ-プレイ中

CGは本当に綺麗だなとまずプレイして思いましたね。

そしてこの作品の話に似合った若干リアルなキャラデザも良いと思いますし。

あと音楽も力を入れたと仰っていただけに良い音楽だと思いましたね。

話的には笑えるというよりも、ごくごく真面目な話で事件に巻き込まれた主人公の行方が気になるところですね。
スポンサーサイト
今日からこちらでスタートされましたね。

パーソナリティーは劉輝役の関智一さんと静蘭役の緑川光さんということでとてもこれからの放送がアニメ共々楽しみです。

さーてこれから放送を聞くかなってまだ聞いてないのかよヽ(´∀`)9 ビシ!!

明日9/29は異常にギャルゲーが発売しますね。

さて自分が注目している作品を挙げてみると

いな☆こい
魔法、ひとつくださいな。
PP -ピアニッシモ-
こんな娘がいたら僕はもう…!!
BALDR BULLET ’’REVELLION’’
おたく☆まっしぐら
AYAKASHI H
めがちゅ!
CooL !! ~強娘純恋歌~
Silvery White ~君と出逢った理由~
SNOW ~Plus Edition~
絶対領域っ!

上記のような感じ。

でもいくら何でも多すぎなので絞ると

おたく☆まっしぐら
PP -ピアニッシモ-
BALDR BULLET ’’REVELLION’’
こんな娘がいたら僕はもう…!!
AYAKASHI H
Silvery White ~君と出逢った理由~
SNOW ~Plus Edition~

上記のような感じです(まだまだ多すぎ)

この中でも期待しているのは「おたく☆まっしぐら」「BALDR BULLET ’’REVELLION’’」「こんな娘がいたら僕はもう…!!」「Silvery White ~君と出逢った理由~」

あたりですかね。

その中でも「Silvery White ~君と出逢った理由~」は発売日に合わせて体験版をプレイしてみましたが、日常パートの面白さ&雰囲気からシナリオが良作の予感(当てになるのかよ)

他の3つの作品はどこかの雑記で書いたから良いか。

ちなみにAYAKASHI Hも体験版プレイしてみましたが、確かにエロかったけれど、あまりエロは求めていないから(ぇどうするかという感じです。

それにしてもPP -ピアニッシモ-はすでに攻略サイトが公開されていて、フラゲ組は早いなあと思いましたね。

あと余談としては当初は終末少女幻想アリスマチックも入っていたのですが、発売日延期により減りましたな。延期したのは残念ですがある意味正解だったかも(ぇ


さーてまだ先週発売した「機械仕掛けのイヴ」「故郷の詩」完全クリアしてないからどうするかな……とりあえず「故郷の詩」は放棄するかな(コラ
今回は変態さんが活躍していたところで大爆笑でした。

変態さんで始まり変態さんで終わるこの作品にはある意味尊敬しましたよ。

書いている作品タイトル
【桜蘭高校ホスト部】
【無敵看板娘】
【ひぐらしのなく頃に】
【ゼロの使い魔】
【School Rumble スクールランブル 二学期】


随時追加予定(ああっ女神さまっ それぞれの翼、xxxHOLiC、ARIA The NATURAL、いぬかみっ!、となグラ!など)

樹里・グッドエンドクリアしました。

ってまたグッドエンドだorz

トゥルーエンドにはどうしたらいけるのやら

Web拍手くださった方ありがとうございますm(_ _)m

9月17日
>私は、2006秋の新作アニメはKanonとコードギアスにでっかい注目するつもりです。
>でも、Kanonがまだ観れる環境になっていないという…w BS-iってやめて~w By 無限


無限さん、Web拍手どうもです^^

来期はやはりKanonとコードギアスに注目ですね。

Kanonは京アニが制作でAIR担当スタッフがほとんどですしね。

コードギアスは監督、シリーズ構成、キャラクター原案・デザイン、メカデザイン、スタッフが豪華なので期待も高まりますね。

早くKanonが観れる環境になると良いですね~

Kanonの放送がBS-iっていうのはきっとN・H・Kの陰謀なのですよ(違)

9月26日
>原作もあまりお奨めできませんね。 絵柄の我慢ができるのなら ゲームは、笑えるという面では。。。

Web拍手ありがとうございます。

これはストパニの件ですね。

原作は文庫の方で良いのかな。

レビューをいくつか読みましたが確かに文庫の方は評判が良くないですね。

逆にコミックの方はそれなりに評判が良いみたいなので一度読んでみようかなと思いました。

ゲームの方はパッケージとゲーム内画像が違うなどのレビューを目にして、ゲーム内画像を一度見てみないと我慢できる範囲かどうか分からないので、保留にしておこうと思います。

絵柄が大丈夫そうなら一度プレイしてみたいです。

今頃なんですがストパニの原作者はシスプリの方なんですね。
今回は最近プレイしたゲームのちょっとしたことでも書きますかね。

☆それは舞い散る桜のように

今頃?と言われそうですが、Navel&良作を捜していた繋がりでプレイ中です。

確かに良作と言われているだけあって面白いですね。

特に日常パートでのネタが面白すぎなので、かなりの頻度で笑いながらプレイしています。

それに結構萌えますし(ぉ

今のところ萌えたのは他にもありますがヒロインの一人が「本当はいつ舞人君(主人公)に聞かれても答えられるようにがんばって自分の(携帯)番号、暗記してたの……」のと言ったのには萌えた。

そしてたまに垣間見える謎の部分が気になりますな。

まあ唯一残念なのはかぐらという個人的に気に入った娘が攻略出来ない点(個人的なことかよ)


☆故郷の詩
体験版をプレイして執事として働いてお金を稼いで妹(義理)に仕送りを送って、島を発展させるSLGということで面白そうだと思いプレイし始めました。
一度エンドクリアしたら使用人階級&所持金を引き継いでスタートできるっぽいです。
ヒントボタンでイベントの発生条件などが載っているので攻略には困りませんが、仕事をしてお金を稼いだり、好感度を上げる際などなどすべてが作業化してきて面倒になってきたかも(ぁ
途中放棄しそうだな


☆おたく★まっしぐら体験版
短すぎてアレなのでSLG部分がいまいち分からなかったのですが、シナリオ的にはロミオ氏の言葉遊びというかネタというかが短いなりに面白かったので期待。

最後に冒頭に出てきた大波こなみさんボイスの一見美少女が美少年なんてもったいないなあ(ぇ

☆こんな娘がいたら僕はもう…!!体験版
とりあえず志乃かわいいよ志乃
体験版中の主人公が志乃にマッサージ(エッチな意味はありません(笑))をして貰うというシーンの志乃の姿には一瞬でやられましたね。

あのチラリズムは反則

シナリオの方は主人公が何故みんなに恐れられて嫌われているのかが気になるところ。想像していたよりも面白そうなので期待。

それにしても大音渚って「車輪の国、向日葵の少女」の某キャラに似すぎ。
ディーと戦うハクオロ。

その戦いの最中。

思い出される出来事。

それは研究者たちがミコトにした許されないこと。

そして自分が研究者に子らにしたこと……

おたく☆まっしぐら体験版公開されているのでダウンロードページに急げ?

今回のうたわれるものはここ最近若干展開が急ぎすぎて微妙かなと思わせるのを晴らすほどの、なかなかしっかりときれいに展開が描かれていて良かったです。

特にハクオロさんについて行くと言うアルルゥというシーンとカミュに一緒に帰ろうと泣きながら訴えるアルルゥのシーンは、演出の効果もあって感動ものでした。

この調子でいけば次回最終回は涙ものかなと期待してみたりと。

では以下感想とあらすじ?

&諸事情によりアニメの感想が適当過ぎて申し訳ないです。

来期は真面目に時間を掛ける価値のある感想を書けるような作品に出会えれば、頑張りたいと思いますので温かい目で見守ってください(ぇ


「処女はお姉さまに恋してる」プレイし終わりましたが、当初思っていたよりもずっと良い作品でした。

こういうゲームではあまり見られない少女漫画的なストーリーで、話もしっかりしていてプレイし始めて話の中に引き込まれてしまいました。

男性なのにお嬢様学校に入学することになった瑞穂が、男性なのに女性として振る舞って他の生徒と接する姿、学園で起る問題を解決していく内に変わっていく姿は読んでいて面白く好ましくありました。

そして、時に瑞穂以外の登場キャラクターの視点に変わり語られる個々の感情と問題が描かれることにより、キャラクターの内面が見えて、キャラクターが生きてきて、時にそのキャラクターは実在するのではないかというほどの錯覚を引き起こすほどキャラクターが立っていたのは良かったです。

だからこそあのようなことが起ったのかなと思えなくもなかったです。

キャスト変更問題は残念ですが、某夢落ちして終わった作品みたいにならなくて、終わった時におとボクの雰囲気が少しは出ていて良い作品だったということになればと思います……スタッフ&制作会社がD.C.S.S.を担当していたばっかりというのに不安は感じますがね。

第1話を視聴して良かったら取り上げていきますかね。


「Gift ~ギフト~」はまだ全然プレイできてないんですよね……間に合うかな……マジで
浴衣や着物姿が似合う可愛い子を見れると自分は日本人でつくづく良かったなと思いますね(そこでしか日本人で良かったと思うことはないのか)

よーし、今度お祭りとかあったら浴衣姿を見に祭りに行こうかな(理由が不純すぎますよw)

と前置きとはいいとして感想に行きますか。

批判的な表現を含んでいますのでそういうのは読まれたくないと言う方は読まれないことをオススメ致します。



パチッ☆-(^ー'*)bナルホド今までのお話は全部何かの作品のお話だったんだorz

視聴前期待度トップ10

1位「コードギアス 反逆のルルーシュ」
2位「銀色のオリンシス」
3位「Kanon」
4位「ネギま!?」
5位「護くんに女神の祝福を!」
6位「武装錬金」
7位「BLACK LAGOON The Second Barrage」
8位「スーパーロボット大戦OG ~ディバイン・ウォーズ~」
9位「すもももももも ~地上最強のヨメ~」
10位「はぴねす!」



「んぁああ……だ、ダメです……そんなところ……千華留様ぁああ」

光莉(*´д`*)ハァハァ(阿呆)ってことで簡易感想に行きますか。

※上記のようなシーンは一切ありません(コラ





諸事情により時間が取れず今日やっと見れて、更新が遅くなったので手短にいきます。

無敵だったはずのアブ・カムゥが弱点などの説明がないまま一般兵に、やられていたのは今までの無敵っぷりはなんだったんだと思えてしかたがなかったので、微妙でした……一応ゲンジマルがハクオロさんに脇腹の包み目?をと言ってはいたのものの、あれだけでは伝わりませんしね。

ハクオロさんたちに自分が攻めるしかなかった訳を話すクーヤというのは、攻めだしたときにその訳をきちんと説明しないのはどうだろうと思っていたので、ここで説明されて良かったです。

クーヤの苦悩は悲しいことですね。

個人的に今期第一位の作品と思ってはいるのですが、第22話「忌まわしき契約」以降駆け足すぎかなと思えて、少し残念です。

あと残り2話でどれだけ盛り上げてくれるかに期待です。
★絵を練習中……いつになったら人並みに描けるようになるやらorz



光と影って何?それ食べれるの?(爆)って感じで光と影を意識した彩色なんてどうやったら良いことやら……まあその前に人並みに描けないですけどね(死)

はやく人間になりたい人並みに描けるようになりたいものです。


★極北(きょくほく)からの声―フルメタル・パニック!サイドアームズ2

帯に「フルメタ」の謎を解け!!とあるようにマデューカスさん、カリーニンさんの視点で二人の過去(宗介やテッサの過去も)が描かれているエピソードと宗介のペット話が描かれているわけですが。

前者の二つは基本的にシリアスでフルメタの世界をより深く知るということで興味深かったです。まあ笑えるかと問われたら笑えませんがね。

後者は基本的にいつもの短編集のノリでかなめに怒られている宗介というのには笑わせて貰いました。


★冒険王ビィト第12巻読んだ

母親を失っても健気に頑張っているガラの姿には若干ウルッときました。

次巻の2007年春発売予定って遅すぎorz


★パワプロ10をプレイ中……今頃……

で一日で飽きたorz

パワプロ13を買おうかなと思ったのですが、レビューを読んだ限りではあんまり評判が良くなかったので9以降パワプロはプレイしていなかったのでこの機会に10をプレイしてみたのですが……とりあえずサクセスを終えてマイラライフとかもやってみたのですが、どうにも飽きたみたいデス


★夏夢夜話買ってみた

田中ロミオ氏がシナリオ担当しているということで夏夢夜話買ってみました。

まだほとんどプレイしていないので何も書くことがないですがね(なら書くな)


★あやかしびと(propeller)プレイ完了

プレイ時間およそ32~36時間ぐらい。

ジャンルは学園青春恋愛伝奇バトルAVGということで、過去にプレイした伝奇でバトルもののFate/stay night以下AYAKASHI -アヤカシ-以上のシナリオレベルぐらいかなと思いました。

Fate/stay nightぐらい燃えることはなかったですが、過去に拳法を習った師匠とその弟子(主人公)が命をかけながらも戦う姿には燃えました。

きちんとルートごとに違った終わり方をしており毎回違う展開を楽しめたのも良かったです。

ただ個人的に特に必要ではないんじゃないかというところで、集団ゴ○カンやご○かんシーンがあったのは微妙でした。

そういうシーンがダメな方はおそらく解消されているであろうPS2版をされた方が良いですよ。

とりあえず体験版をしてみると良いです。



★ぱすてるチャイムContinue(ALICESOFT)プレイ完了

ジャンルは剣と魔法の恋愛育成RPG

本筋も日常パートも普通にしっかりと描けていてAVGパートも普通に楽しめました。

世界を救うために一人頑張った少女を救うために世界中の人々が~をするという展開は個人的に少し泣けました。

RPGパートは授業を受けて能力をアップしてダンジョン&クエストをスキルや魔法を駆使して攻略するというのは楽しかったです……一周目は……二周目からはSSGを駆使しましたが何か問題でも(コラ


★ぱすちゃC ++(ALICESOFT)プレイ完了

「ぱすてるチャイムContinue」のファンディスク。

外伝、サイドストーリー、if話などなど本編でメインヒロインとの後日談やサブヒロイン的なキャラとのHシーンなどファンディスクらしいファンディスクで頭○字Dネタやトリ○アネタなどなど面白いシナリオである一点を除いて満足でした。

その一点はメインヒロインの一人とのHシーンがないのはどうなんだろうかという感じでした。

エヴァの新劇場版とかアニメSHUFFLE!の新作?とか某漫画家さん逮捕などなど世の中は知らぬ間に動いていますが、私はというと相変わらずの日々です(誰?)

■「機械仕掛けのイヴ」体験版

一応プレイし終わりました。

カードでの戦闘パートも意外とゲーム性が深くてなかなか良さそうな予感。

多分買いそう……話の続きも少しは気になりますし……


■神樹の館プレイ中

最近は自分の中で田中ロミオ(山田一)氏作品ブームなので(知らんがな)

田中ロミオ氏がシナリオ担当の神樹の館プレイ中デス。

プレイ当初は取っつきづらい文章だなという印象があってプレイしていたのですが、徐々に慣れて気づいたら没頭してプレイしていました。

双子ルートをプレイし終わりましたが、「最果てのイマ」と同等もしくはそれ以下ぐらいこれまたシナリオが難解というか不思議なストーリーだなと思いましたね。

館の中にいると時間感覚がおかしくなるとか、館の中の人が突然いなくなるなど。

全ルートプレイし終わった後、謎が解けるのか気になるところです。

それにしても双子姉妹での百合でのプレイがあるとは驚きましたね。

これ系のゲームをプレイしていて百合でのプレイがあったのは「H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~」以来ですよ。


ミズサワセンセー、おミズとシズノ先輩がエロくて困っています。

ってセンセー自体がエロかったんだ(マテ



そんな君にもう一つエロいのいってみよう(ぇ



センセーもっとエロかったですハァハァ(コラ

※注:エロいミズサワ先生とシズノ先輩はナーガの代理的な意志によるものが姿を変えた姿です。

今回はこれで満足(何のだw)なので感想を終わります(嘘)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。