萌えと燃えの日記。

アニメ、漫画、美少女ゲームの感想、レビューを書く日記のはず
 戯画『 Xross Scramble 』おうえんバナー企画参加中♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっとストレスな日々(若干大げさw)

今日は溜まっていたアニメとかネトラジを消化しようと思っていたら、

朝起きたら弟の彼女が来てたorz

別に弟の彼女が来るのは結構あることなので問題ない(一応あるけど)感じなのですが、

私は普段家に家族がいようといまいとアニメとかネトラジ聞くときにヘッドホンしない&したくない人間なのですよ。

あの束縛感が嫌いなので、極端な例を上げればギャルゲーをヘッドホンなしでプレイしたいが為に一人暮らししたいぐらいに(爆)(かなり極端w)

なので弟の彼女が来たときは一応建前上(なんのだ)アニメとかネトラジを聞く際ヘッドホン着用しなければいけないかなあという感じで、

嫌々ヘッドホン着用しないといけないわけで、消化しようと思っていたものを消化できなくて消化不良気味orz

それにしても朝から晩まで二人で部屋で何をしていることやら……ちちくりあっているのか? ちちくりあっているんだろうか ちちくりあっているんだろ(コラ

ってことで(どういうことでだ)自分は一人寂しく普段からヘッドホン着用しているギャルゲーをプレイしていたわけですよ。

決して弟に彼女がいてちちくりあっているだろうから、私は2次元で彼女をゲットしてやろうということじゃないからそこら辺を勘違いをしないように m9(・∀・)ビシッ!!

で今日ゲットした彼女は

金髪?でツインテールなんだぜ

当然のごとく美少女なんだぜ

金田まひるボイスなんだぜ

従妹なんだぜ

同棲しているんだぜ

こんな彼女は3次元にはいないぞ、いいだろう(虚しいだけだから、やめとけ)


…………………………………………

…………………

………


これで勝ったと思うなよ!!


これで実話率99%の話は終わりますm(_ _)m

ちなみに自分が今日ゲットした彼女が分かった方は拍手の方でお答えをお待ちしています(まあ答えてくださる方なんていないだろうけど(爆))
スポンサーサイト
プリズム・アーク全クリしたんで、レビュー書いて保存しようとしたら、サーバーが重いのが原因なのか消えたorzいつか暇があればレビュー書く予定。

プリズム・アーク全クリってことで、やっとクリアしました。

まずクリアして思ったことは、真のヒロインはフィーリアでOK?ってことですかね……まあHシーンは一切ないですがねorz

えーと、私はプリーシア→神楽→フェル→華鈴→テレサ→リッテ→フィーリアという順番でクリア(てかこの順番以外で普通にプレイしいてクリアできるの?きちんと確認していなけど少なくともテレサ攻略するには華鈴攻略していないと無理な気がしたんだけど)していったのですが、最初の方には分からなかった謎がどんどん明らかになっていくあたりは面白かったですね。

それにしてもフィーリアルートはプレイしていて、プレイする前は勝手におまけルートかなんかだろうと思っていたので、ほぼマンネリしていた最終決戦で今までのヒロイン全員が登場するとか、ラスボスが真の姿に変わるとか、最終決戦の場がまさか衛星上になるとかの展開には驚かされましたね。

プリズム・アークの本当のところを知るにはフィーリアルートまでプレイしないと分からないのでそこまでプレイして欲しいですな……それにしてもまさかフィーリアがアレだったとは……

AVGパートは何周するかを考慮に入れて3バカトリオのエピソードが入るとか、色々工夫があって良かったのですが、戦闘パートは一周目は普通に楽しめていたけど、それ以降はハード解禁とかあったけど基本作業化してたから微妙だったかも……

戦闘パートいらないぜ、めんどくさいぜ、的な方は普通にSSG使って戦闘パートを飛ばした方が良いですよ~時間の無駄なんで(ぁ

まあこれ系の要素があるゲームではほとんどあることなのでしょうがないですがね。

実際過去にプレイしたぱすチャとか、これ系で一番面白いと思っている大番長、大悪司とかでもおきますしね。

それにしてもこのゲームの見所というだけあって音楽良いですね。

個人的にはこのゲームは一番音楽の良さが光っていた気が……

特にKOTOKOさんが歌ってらっしゃる原罪のレクイエムは個人的にお気に入り。

あと今頃気がついたんですけどプリズムアーク - ゲームの見所 - シーンを盛り上げるヴォーカル13曲ってところでキャラクターテーマソングを歌っている方の名前を普通に載せていたら、キャスト未公表にした意味がない気がす(ry

次は何に手を出すかな「峰深き瀬にたゆたう唄」一応あるんだけど、しばらくRPG的なやつは良いかなという感じなので、茜ルートで止まっているONEかほなみんルートで止まっているはにはにやるかな。
1.へちゃー、プリズム・アーク4週目突入いい加減疲れてきたのですよ。

ただプリーシア→神楽→フェルとルートを攻略するごとに、今のところのシナリオの評価が上がってきているので全ルート攻略目指して頑張りますわ。


2.あと結構前から知ってはいましたが「君が望む永遠」遙ルートのアニメ化決定オメ

ルート別で再びアニメ化って自分は初めて知ったので珍しく思いましたよ。

Fateとかもルート別のアニメ化とかしないかな、もしくはD.C.とかでも良いけどw

でも遙ルートって知らせないで欲しかったかな。

誰ルートか分からなければ穂村さんルートにいかないか (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルと恐れながら見れたのに(マテ

3.後は「魔法少女リリカルなのはStrikerS」の世界観があれから6年後に決まったみたいですね。

私はどっちでもOKなので別に良いんですけど、ロリスキーには残念なお知らせですね。

今度のなのはは中学3年生ならPS2版とかでなのはたちと恋愛を楽しめるAVGとかが出せそうな気がするので出ないかな、出たら普通に買うのだが(笑)
記事を書こうと思ったらサーバー落ちってコイツはどいうことだこんちくしょう……だから内容忘れた(ぇ……

さっきまでサーバー落ちしてたみたいで、ブログ閲覧できないし、管理画面入れないで、もしかして……と少し焦ったのは秘密なんですがね(笑)

プリズム・アークの攻略関係でアクセスされている方が結構いらっしゃったので、一応別記事には書きましたが分かりにくそうなので、このままで良いであろうか、いやあるまい、反語っていうことでこちらの記事に書いておきます。

SSGファイルを公開されているのが猫缶Index様です。

攻略を公開されているのが
せぶんぶりっぢ
いろりんのとこ
倉庫さいと FiNALIoN Version 10.72様です。


キャスト(未公表&私自身の判断のため間違いがあり)

ハヤウェイ:鈴村健一
プリーシア:榊原ゆい
神楽:生天目仁美
フェル:水橋かおり
華鈴:松井菜桜子
リッテ:こやまきみこ
フィーリア:桃井はるこ
シスターヘル:浅川悠
暗黒騎士:子安武人
※敬称省略
ってことで確か過去にアニメ感想の予定を立てましたが、
簡単に予定を破っていたので予定を放棄して、
適当に感想書くアニメを選んで、ほぼアニメのあらすじ無視の適当(爆)な感想を書いていこうかなと思います(核爆)


web拍手を送る
←要望、質問、意見、ネタなど何でもお気軽にどうぞ(^^/(¨)&コメントを頂けると|゚Д゚)))コソーリ!!!!と喜び&多分やる気がアップします(多分なのかよw)

↑要望があれば自分のできる範囲であれば多分応えます?(何故に疑問系なんだw)
今回はレオの活躍があって竜鳴館文化祭で素奈緒が演劇が出来るようになるお話……そして素奈緒が勘違いを起こして終わり

DivX Stage6版 2006 Kanon -PV4-


Kanon PRELUDE見れるじゃんorzってことでDivX Stage6でKanon PRELUDE見れるっぽい。(見れない方は多分DivXのプラグインがインストされていないと思われる?)

ちなみに上のKanon -PV4-は杉田智和さんの相沢祐一ボイスが確認できるやつ。

これからはYouTubeからDivX Stage6にDivX Stage6の方が画質が断然上なので徐々に移行されそうですな。

まあまだ知名度が低いので普及には時間が掛かりそうですがね。

探せば簡単に見つかると思うけど一応Kanon PRELUDEのリスト乗せて置きますわ。

2006 Kanon -OP- Nontelop
2006 Kanon -PV1-
2006 Kanon -PV2-
2006 Kanon -PV3-
2006 Kanon -PV4-
2006 Kanon -ED- Nontelop
Kanon ED Prelude
Kanon OP Prelude
今回は香月と初音さんが水泳対決するお話ってタイトルのまんま。

ちなみに香月×初音を見て攻めとか受けとか思った人は自分と同類ですよ(ぇ

プリズム・アーク プリーシアルートクリアってことで今日の7時からぶっ続けでプレイしてクリアしたので、プレイして思ったことなどを簡単に書きますかね。

クリアしたあとでSSGファイルが猫缶Index様で公開されているのを発見したorz……もう二週目はレベルとプリズム持ち越しだから使用しないと思うんですけどね。

攻略はせぶんぶりっぢ様、いろりんのとこ様、倉庫さいと FiNALIoN Version 10.72様の所を参照すると良いかも。

で今のところの感想はプレイする前の期待が大きすぎたためか、終わってみれば若干拍子抜けだったかな。

確かに日常パートは面白いと思いますし、キャラクターも魅力的なのですが、盛り上がるところでの演出が若干弱い感じですし、本筋の書きが浅い印象を受けたので、シナリオに関してはキャラゲーと良作シナリオゲーとの狭間あたりかなと思いました。

シナリオに関してはぱじゃまソフトさんのプリンセスうぃっちぃずぐらいのレベルを期待していたので今のところちと残念。

今からクリアしていくルートのシナリオが面白いことに期待してプレイしますかね。


雑記でも書いたけど、普通に意味がないような気がしたので別記事としてアップしておこう。

次回予告でのマッチョへのこだわりには感動した(ぇ

いつもより変態成分が増しているので気をつけて下さい(ぁ

◆トラぶる花札道中記EX 追加パッチ配布開始!(TYPE-MOON)

追加されたギャラリー画像見てみたいし&バゼットさん、カレンさん使ってみたいから、ちょっと面倒だけどhollow再インスコ&Ver.1.2へのバージョンアップするかな(ぉ

◆ToHeart2 XRATEDクリア

終わってみてもささらルートが個人的に一番のシナリオの完成度だったと思う。

どのルートもキャラゲーとしてなかなか楽しめました。まあ非日常とかを求めている人にはほぼ日常が題材なので退屈かもしれないけど。

どのキャラもプレイした後ではより好きになっていたかな。

◆うたわれるものDVD版クリア

SLGパートはぶっ飛ばし(死)10何時間でクリアしましたが、泣きゲーと呼ばれているだけあって、ラストは泣けました。

そして戦闘と戦闘の間の束の間の平和を楽しんでいる日常パートには笑った、笑った。

特にトウカさんの人形のエピソードには大爆笑

あれはアニメ本編でなかったらDVD特典の方で是非収録して欲しいエピソードですな。

一本道でシナリオが短いのが若干残念でしたが、短いながらのこのシナリオの完成度は凄いなと思いましたよ。

あとは個人的にフルボイスのPS2版は魅力的だったけど、プレイしていてボイスは勝手にアニメのボイスが脳内補完されていたから問題なかったかな(爆)

あとSLGパートにあまり興味がない&時間が惜しかったので、SSGファイルを使ってSLGパートを飛ばしたかったからPC版にして正解だったかな。

どうも、風邪ひいたので2倍早く治すためにアスピリンとイブプロフェンの薬を併用中です(マテ

というのは冗談として某半分はやさしさでできている薬を飲んで、回復中です。

あれーオカシイナア昔から馬鹿は風邪(ryっていうのにひくなんてアハハハ(乾いた笑い)orz

ってことで風邪が治るまでアニメの感想は中止しすることをお知らせしますと言っても明日には治っていたら、明日から再開なのですけどねw
◆D.C.II~ダ・カーポII~攻略完了

個人的シナリオランキング

杏>美夏>D.C.>音姫≧由夢>小恋=ななか
※キャラランキングとは関係なし

■音姫&由夢ルート

義之が消滅して、復活するという展開が見え見えだったのでいまいちだったかも。

若干形こそ違えど存在が消えてその世界の人たちの想いによって、時間が経って復活というのは、どうも「ONE~輝く季節へ~」で経験済みなので個人的にそこが肝だった音姫&由夢ルートはメインにも関わらず若干低めになった。

■D.C.ルート

D.C.で音夢と純一が結ばれたルートのさくらのアフター的なもので、これをやることによって、さくら目線の物語のもう一つの一面が見られて良かった。

後々別記事にまとめる予定


◆ToHeart2 XRATEDのプレイ再開しだした。

このみ&花梨ルート攻略完了

残りは、るーこ、珊瑚&瑠璃、優季ルート。

半キャラゲーとして楽しみながらプレイ中。

今日このみ&花梨ルート攻略して、アニメも誰かのルートに絞って丁寧に描けば十分完成度の高いアニメになっていたんではと思い、あのアニメを作ったスタッフに絶望した(ォィ

今のところ、ささらルートがシナリオの出来は一番の気がする……
雑記に書いたけど、あんまり意味なさそうなので、別記事に書いておこう。

未公表&私自身の判断のため間違いがありそうなので、一応名前の一部を抜いておくことにしときます。

ハヤウェイ:鈴○一
プリーシア:榊○ゆい
神楽:生○目仁美
フェル:水○かおり
華鈴:松井○桜子
リッテ:こ○まきみこ
フィーリア:桃○はるこ
シスターヘル:浅○悠
暗黒騎士:子○武人
アクティ:高○広樹

※敬称省略

う~ん、あんまり名前の一部を抜いた意味がねぇー(苦笑)

てか逆に何か怪しい感じになった気がする(汗)

鈴○一さんと生○目仁美さんという組み合わせといえば、月姫が思い浮かぶなあ。

そして、水○かおりさんと桃○はるこさんという組み合わせといえば、藍より青しが思い浮かぶなあ。

他の方はPCゲームで他にも結構出演されているの知っているけど、桃○はるこさんがPCゲームで出演されているゲームをプレイするのは初めてかも。

他にも私自身が分からないだけで、知っている方が結構出演されていると思うんですけどね。
なので量より質を取ることにしたので(といっても対して変わらないかもしれないけど(汗))自分の今後の感想予定を一応書いてお知らせしておくゼロ

月曜日:ゼロの使い魔
火曜日:うたわれるもの
水曜日:ストロベリー・パニック
木曜日:いぬかみっ!
金曜日:xxxHOLiC
土曜日:ああっ女神さまっ それぞれの翼
日曜日:となグラ!

あくまで予定は未定なので変わったり、なかったり、増えたりすることもありそうだけど、ベースはこれでいこうかと思っています。

金、土はおとぎ銃士赤ずきん、貧乏姉妹物語と入れ替わったりすることが結構あるかも。

これ以外のN・H・Kにようこそ!、桜蘭高校ホスト部、ちょこッとSister、無敵看板娘、ひぐらしのなく頃に、つよきす Cool×Sweet、School Rumble、ARIA The NATURALは基本視聴だけという流れっぽい。

追記:右下サイドバーに追加させておきました。
何だ、タバサの秘密ってことだからタバサのえっちぃ秘密でも明かされると思ったのに違うのか(コラ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。