萌えと燃えの日記。

アニメ、漫画、美少女ゲームの感想、レビューを書く日記のはず
 戯画『 Xross Scramble 』おうえんバナー企画参加中♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



遂に始まったなのは第3期を視聴してまず思ったことは、現時点で個人的には今期視聴した作品の中で一番面白い作品と思ったことでしょうか。

某人気作品とは違って良い意味で外連味が強くなくて反発を覚えることなく、だからと言って弱すぎることもなく盛り上がる話で、久しぶりに良い話、面白い話だったと素直に思える内容でした。

なのはとスバルの再会、怪我をしてしまったティアナのことを思いやるスバル、スバルのことを思いやるティアナというシーンあたりは良い話のシーンでしたし、試験中の魔法での戦闘シーンは色々なアイディアが盛り込まれ、動きのあるものになっていて熱くなることができたりと満足のできる話の内容で良かったです。

今作も脚本の方の心配は皆無のようですな、心配どころはやはり作画の質が保つことができるかどうかでしょうかね。とりあえず2クールあるので最後まで保つことを願っていますわ。

2クールあるのでおそらくサイドストーリー的なものもできる余裕があるでしょうから、そちらの方も楽しみですね。

以下何かしようと思ったやってみたけど何か微妙になってしまったやつ

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第1話 「空への翼」 感想 投稿者:クロのシエルの続きを読む

スポンサーサイト



MMORPGゲームのアニメ化ということは良いとして、第1回(第1話)の中にいくつかのショートエピソードを入れる試みは面白いとしても、

そのショートエピソードの内容がゲームプレイしていない自分からすれば、ショートなのにも関わらず飽きを感じさせる内容でまったくもって面白いと思わせる内容じゃなかったので切ります。

あっ、唯一ゲーム内で美少女キャラのプレイヤーがおじさんということもあるという現実を知らしめてくれたのには笑いましたけどね(ほとんどの方が知っていることでしょうがw)

それにしてもこの作品ってゲームの新規プレイヤー獲得などのために制作されたと思うのですが、ゲームを知らない自分みたいな方にこういうゲームがあるんだということを知らせることができたのは成功だと思うのですが、あの内容では新規プレイヤー獲得には至らないと思うんですけど……

どうせならゲーム内容のアピールのことは二の次で純粋に面白い、良いアニメ作品を作った方がアニメが話題になって、アニメが面白いからゲームもプレイしてみようという方が増える思うんですけどね……個人的には。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。